PLUG IN ロゴ

GROUNDWORK LABOR INC

ブランドメイン写真

会社名(屋号) 有限会社GROUNDWORK LABOR INC
出展ブランド名 GROUNDWORK LABOR INC
読み方(カタカナ) グラウンドワークラボインク
Website https://gwlabor.com/
Instagram

初めてご出展していただきます。御社の自己紹介をお願いできないでしょうか?

GROUNDWORK LABOR INCはアイテムがデザインという衣を纏って市場に登場するまでの下仕事を責任をもって完遂することを生業にしています。
多くの経験から得た知見を活かして、お客様が望まれるアイテムを完成させるまでのプロセスに関われることを楽しく取り組ませていただきます。

ブランド写真1

商品の特徴は?

今回出展する2つのブランドは、GROUNDWORK LABOR INCが新たな仕事を目指すアイテム群としてできたブランドになります。混沌として不安要素の多いご時世の中で、『あらゆる差別に対してNO!を』と伝えたい気持ちを織り込んだ商品を提案します。
 
「ANGEL」は高品質な皮革をイタリア流の鞣しの手法と溶液剤を使って仕上げたKIP LEATHERを2重に使用する贅沢な仕様を採用いています。バッグは1つ1つ手作りで職人が仕上げています。『ANGELは普段使いのバッグのスタンダードとして、タフで機能的。シンプルで美しい。』をフィロソフィーとしています。
 
「BE NOT INHOSPITABLE TO STRANGERS,,,,,,,,」はパリの書店で継承されているシステムからインプレーションを得ています。若い世代が社会で『自己の道』を探しえるまで寝る場所と食事を無償で提供し、数万冊の蔵書を自由に読める環境を用意しています。彼らは1日数時間を書店のお手伝いをすることで恩に対して幾ばくかの感謝の気持ちを示しています。この尊敬すべき書店の壁に創業時からある書店の考え方に感銘を受け、ブランドネームとして身近に置いて私達もその精神を学ぶこととしました。
 
そして、その精神を商品に織り込んでいます。直訳ですが『見ず知らずの人でも丁寧な気持ちをもって接することで、その相手は無限の可能性を共有できる天使であるかもしれない。偏見を持たず、分け隔てのない寛容性と愛情はいつでも正しい方向を向かせてくれる」というものです。今回はニットウエアを用意しました。ヤク、カシミア、アルパカで手編みのフィッシャーマンやオールドキャデラックのピクチャーニットなどです。

ブランド写真2

来場者にメッセージをお願いします!

多様な人たちがそれぞれの経験を重ねてきたなかで出会う素敵なアイテムとしての衣服、バッグ、お酒、道具、車などを通して、手に取っていただけるようなアイテムを提案していきたいと思います。

「わきまえた大人な感度を持たれている男性・女性」を購買層のイメージにしています。販路では大人の通う『ライフスタイル提案型のお店やネット販売のお店』を考えています。
具体的な取引先としては特にないのですが、今までの得意先であるセレクト系のマーケット以外の取引き先と面識が持てることを期待しています。

ブランド写真3

ありがとうございます!ブースはH-37-2です。