PLUG IN ロゴ

PLAGLA

ブランドメイン写真

会社名(屋号) オウン合同会社
出展ブランド名 PLAGLA
読み方(カタカナ) プラグラ
Website https://shop.plagla.jp/
Instagram https://www.instagram.com/plagla_official/

PLAGLAはリサイクルペットボトルから生まれたアイウエアブランドなのですね。ブランドを始めたきっかけを教えてください!

ビーチクリーンを通して日々感じていた、「ゴミ自体を減らす努力をしなければこの問題は解決しない」という実体験からくる想いが、このブランドを立ち上げたきっかけです。
 
私たちはサーフィンを通して、全国各地のサーファーや、サーフショップと10年以上に渡って関わってきました。彼らは日課のようにビーチのゴミを拾い、みんなが楽しく遊べる綺麗な海にしようと努力をしています。しかし、いくらゴミを拾っても、川や潮の流れに乗って大量のプラスチックごみが海に流れ着きます。その量は年間800万トンというとてつもない量です。
 
リサイクル技術を駆使して地球環境に役立つ商品を作ろうという想いのもと、試行錯誤の末に完成したのが、約2本ペットボトルから生まれる環境に優しいアイウェアブランドPLAGLAです。

ブランド写真1

商品ラインナップは?

サングラス、ブルーライトカットメガネ、リーディンググラス(老眼鏡)と、主に3種類のカテゴリーで展開しています。
 
フレーム部分はリサイクルペットボトル、レンズ部分には生分解性プラスチック、付属品についても全て再生材を使うなど、商品に関わる全てにおいて環境に配慮した素材を採用しています。

ブランド写真2

来場者にメッセージをお願いします!

小さな動きですが、PLAGLAを通して環境に優しく持続可能な仕組みを作ることができました。リサイクルによるものづくりでゴミを減らしながら、同時にゴミを拾う活動を支援していくことで、いつまでもきれいな海や自然で遊び続けられるようにしたいと思っています。
 
売り上げの一部は公益財団法人「海の羽根募金」に寄付され、海岸清掃の活動費用として使われます。一瞬で捨てられてしまうペットボトルが長く使えるアイウェアに変化する工程や、シンプルで親しみやすいデザイン、眼鏡のまち“鯖江”で作られる品質の高さにも注目していただければと思います。

ブランド写真3

ありがとうございます!