PLUG IN ロゴ

OEDO

ブランドメイン写真

会社名(屋号) 株式会社シャミオール
出展ブランド名 OEDO
読み方(カタカナ) オーエド
Website https://shamior.co.jp/
Instagram https://www.instagram.com/shamior_official/

OEDOは高い防水機能が特徴のローファーのブランドとうかがいました。詳しく教えていただけないでしょうか。

弊社オリジナルブランド「OEDO」は「雨でも濡れない!滑らない!痛くない!不満を一気に解決したローファー!」です。
 
私たちはゴアテックス認定工場の婦人靴メーカーとして、自分たちの持つ防水技術を活かせないかと考え、本革でありながら、つま先に水が入らない防水靴であるという2点にこだわり、ローファーを開発しました。
 
具体的には、
・フットテクノ社で実績のある高い防水機能シート「Rain+(レインプラス)」を裏材に使用し、靴下状に足を包むことによって、つま先からの雨をほぼシャットアウトするブーティ製法を採用しています。
・弊社のいわき工場内で水中屈曲試験を行っており、3万回以上の浸水検査をクリアした製品です。
・アッパー本体には、天然皮革でありながら高い防水機能を持つ、スコッチガードTM皮革保護剤加工した防水革を使用しています。
・インソールにはスニーカーに使用するカップインソールを採用し、靴でありながら、足当りが柔らかくクッション性に優れ、長時間履いても疲れにくい靴に仕上がりました。
 
こちらの靴をBOOSTERのクラウドファンディングに公開し、2021年12月末から2022年1月末までの1ヵ月間で、目標額に対して163%の支援を集め、Successに至りました。
 
今後は学生だけでなく、雨の日のお出掛けや急な雨でも安心かつ快適に履ける靴として、オリジナルブランドを拡大していく予定です。

ブランド写真1

ありがとうございます。ご出展は初めてとなります。あらためて御社の自己紹介をお願いできないでしょうか。

浅草にて1969年より半世紀にわたり、婦人靴のOEM工場として、エレガンスからカジュアルまで幅広く、高級ブランド靴の製造を行って参りました。
 
弊社は、ゴアテックス社の防水システムを採用しながらボトムフィル製法という吊り込み式の製法を行える認定工場(アジアでは婦人靴では弊社とインドの会社2件のみ)として、美しいラインの出るヒールものの防水靴を手掛けております。
 
また、フットテクノ社のブーティー製法という袋縫い式の防水システムを取り入れ、返りが良い靴も製造することが可能です。
 
さらに、製造にあたっては環境面にも配慮し、業界に先駆けて、有機溶剤から脱却して水溶性接着剤の使用も行っており、サステナブルな製品作りへの取組みを開始しています。

ブランド写真2

高い技術力が伺い知れます。想定している購買層や今後の広がりをどのように考えておられますか。

購買層としましては、雨や雪の日にわざわざ雨靴に履き替えることなく、高度な防水機能を持った靴でお出掛けしたいというニーズをお持ちの方を想定しています。
 
今回はローファーの展示ですが、顧客のニーズに応じて、パンプス、レースアップ、ブーツ等も展開していきたいと考えております。販売展開は、学生靴であれば、学生靴の販売店様、百貨店様、私立女子校様を考えております。また、通勤用の靴であれば、防水機能に関心の高いブランド様、百貨店様や、セレクトショップ様を通じてお届けできればと考えております。
 
見ていただきたい点としましては、通気性もありながら、高い防水機能でつま先が濡れない構造であること、足当りが柔らかくクッション性に優れ、長時間履いても疲れにくいこと、また有機溶剤でなく水溶性の接着剤を使用した製品という点です。
 
製造は福島県いわき市にあります自社工場にて、裁断から底付けまで1足1足丁寧に行っております。多くの皆様からご意見、ご要望をお伺いできれば幸いです。

ブランド写真3

ありがとうございます!ブースはF-07です。